2020.10.2(金)マルハン四日市北店【でちゃう! 華道結果予想】

でちゃう!結果
スポンサーリンク
取材日 10/2
店名 マルハン四日市北店
交換率 等価
取材名 でちゃう! 華道

※華道の公約はこちら

プレミアムハナハナ
総差枚 +9,500枚
平均差枚 +279枚
平均G数 6,699G
勝率 16/34
出玉率 101.4%
台番 当日差枚数 当日G数
715 -1,200枚 7,908G
716 -300枚 6,263G
717 -2,200枚 5,623G
718 -700枚 7,959G
719 -1,300枚 9,072G
720 -1,100枚 3,922G
721 -800枚 2,698G
722 +4,400枚 10,279G
723 +3,400枚 8,897G
724 +800枚 8,628G
725 -1,800枚 4,274G
726 -3,200枚 5,005G
727 +1,600枚 6,264G
728 +1,200枚 6,760G
729 +1,700枚 5,065G
730 +3,400枚 7,947G
731 -1,200枚 4,899G
732 -1,300枚 3,037G
733 +1,300枚 9,625G
734 -1,000枚 4,092G
735 -400枚 7,361G
736 0枚 2,731G
737 +1,500枚 7,867G
738 -1,100枚 5,445G
739 +1,000枚 5,980G
740 +800枚 8,594G
741 +2,400枚 7,887G
742 +3,300枚 8,878G
743 -1,800枚 2,270G
744 -900枚 3,493G
745 +2,500枚 10,294G
746 +900枚 10,989G
747 -500枚 8,877G
748 +100枚 8,873G

所々に高設定は見られたが基本的には中間設定メインでお祭りというほどではなかった。等価交換なので一応店側のマイナスということと三重県の市場を考えればこれくらいが妥協ラインか。

グレートキングハナハナ
総差枚 -6,100枚
平均差枚 -436枚
平均G数 4,348G
勝率 3/14
出玉率 96.7%
台番 当日差枚数 当日G数
701 -1,400枚 5,024G
702 -1,000枚 4,866G
703 -800枚 1,470G
704 +1,000枚 7,656G
705 +1,300枚 6,432G
706 -1,000枚 2,341G
707 -1,000枚 3,214G
708 -1,000枚 3,638G
709 -1,200枚 4,472G
710 -600枚 1,753G
711 -400枚 6,621G
712 -1,400枚 2,724G
713 -500枚 4,816G
714 +1,900枚 5,838G

もはや中間設定さえも入っていないのではというデータ。

ハナハナホウオウ
総差枚 +6,800枚
平均差枚 +486枚
平均G数 2,885G
勝率 9/14
出玉率 105.6%
台番 当日差枚数 当日G数
687 +1,700枚 3,279G
688 -600枚 1,760G
689 +1,600枚 3,346G
690 -1,500枚 1,440G
691 +1,000枚 3,540G
692 -1,000枚 1,630G
693 +1,200枚 3,822G
694 0枚 3,544G
695 +100枚 3,749G
696 0枚 3,115G
697 +2,200枚 2,687G
698 +400枚 2,432G
699 +900枚 3,327G
700 +800枚 2,722G

 

グレキンとは対象的にこちらは良データとなった。回転数が伴っていないため何とも言えないが、ベースは高そうに見える。

考察

等価ということを踏まえるとこれくらいは妥協ライン。少台数設置のホウオウが良かったとはいえグレキンは相当悪かったので、攻めるならメインのプレハナ狙いが無難か。公約がない取材なので三重県の市場(出しているホールがあまりない)を考えると良くも悪くも遊べるくらいだった。